スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
2016&2017年 目標達成
2006 / 10 / 25 ( Wed ) 04:21:12
2016年

前年まで頑張って走っていたトラキチライブラ、今年も頑張ってもらいました。
春は春天・宝塚を勝ったけれど、秋は秋天・JCと惜敗し、引退レースとして望んだ有馬で涙の勝利(←勝手に状況をつくる)

本賞金は1600万ぐらいルドルフには届かなかったが、総賞金ではルドルフと600万の微妙な差で1位になった。
基本的にボクのプレイではあまりGIばかりガツガツとらせず寿命が残っててもほどほどで引退させるのでそれほど伸びないのです。

今回は下の世代にあまり託せる馬がいなかったこともあったのでこのように。。。

また米国所属のトニービン産駒の馬がドバイWC2連覇。
いくらスピSでもあれだけ苦労したドバイをこうも簡単にとれてしまうとは・・・。
けどしばらくはスピSも産まれんだろうからドバイも遠いかな???

年末

オーエンテューダー系滅亡・・・orz


2017年

この年とある系統が確立しました。
その話はまたあとで^^

まずは、グラス産駒の暁馬のお話。
1月4週のデビュー戦でまさかの3着。
とてつもない落胆に包まれるが、実は芝適正なのにダートのレースに出していたことに気づき、少しほっとした。

それからは成長遅いながらも順調に連勝を重ね、なんとかなんとか3冠達成。
有馬で5着に敗れるものの、年度代表馬を獲得。
ジョッキーは久留米麗菜。
これに関してツッコミはなしでww

そして流星★三

ryusei01


スペシャルウィーク産駒です。
このプレイで2頭目ですが前とは違う繁殖牝馬です。
やっぱりスペシャル・・・仔出しは一流ですな・・・。

そして来ました、本日最大のニュース。。

これです↓

グラス系


どんなもんじゃーーーい!!!
ひっそりと進行していた確立計画。
あまり表には出していなかったので、今まで気づかなかった方も多いのではないでしょうか。。

ふふふ・・・にやけてきましたよ・・・。

そして画像見てもらえば分かりますがグラスワンダー系確立によって

ヘイルトゥリーズン系(特性なし)
   ↓
グラスワンダー系(SP系統)

ステキです・・・。

しかし浮かれてばかりもおれません。
なぜかと言うとこれからの確立計画が全くありません。
これから一からつくってという感じになります。
これも米国・欧州に送った馬達の誤算があるわけで・・・ブツブツ・・・。

まぁそんなわけでこれからもウイポ頑張ります♪

ち・・・ちなみにグラス系のニックスは・・・
ユタカオー・ダマスカス・ナスルーラ・ボワルセル・マンノウォー・ミスプロ

でした。

ミスプロはこれで10個すべてニックス埋まりました。
しかも10個すべて繁栄傾向という驚異的な状態・・・。
ボワルセルのニックスが増えたということで零細保護派の私としては嬉しい限り。。。
スポンサーサイト

テーマ:ウイニングポスト - ジャンル:ゲーム

WP7 2巡目 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<2018年&2019年4月末 仔馬・・・ * HOME * 2015年 日愛決戦>>


*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

グラス系は使いやすそうですね。牧場名が修正されているところも写真のポイント?
by: ソード * 2006/10/26 00:35 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

写真は牧場名が見られるとセンスが問われるので隠してますww
まぁ別に公開してもいいんですがね^^

グラス系はダンジグが親に昇格すればとんでもなく使えると思いますが、まだしてないので親ノーザンってのがちょい邪魔だったりしますw
by: シュウ乱童 * 2006/10/26 02:30 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

trackback
trackback URL
http://wpjapan.blog62.fc2.com/tb.php/54-81b97259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。