スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
2015年 日愛決戦
2006 / 10 / 23 ( Mon ) 00:46:48
2015年は久々にレースが熱かったです。

前回の2014年で紹介したマックイーン産駒のトラキチライブラと架空のアイルランドの架空馬Quality Deed(父Sulamani)が何度も熱い勝負をしてくれました。

まずはトラキチライブラなんですが、今年は
阪神大賞典①→春天①→宝塚①
と春は敵なしで調教師からキングジョージ打診され調子にのって出ました。

ココでまずQuality Deed初対決(去年のJCに出てたかもしれないがそれは知らない)。
見事ウチの馬が1着!!
そこで調子に乗った調教師は放牧後凱旋門まで勧めてきました。
さすがにそれは断ったのですが、コーディネーター樫本氏にも勧められ優柔不断に出走することに。

そこで凱旋門で2度目の対決。
Quality Deedが1着、ウチの馬は休養明けということもあり6着に・・・。

そして今年こそはと意気込んで挑んだ秋古馬3冠。
楽勝で秋天を勝ち、3冠も楽勝と思っていた次走JC・・・。
Quality Deedが出走してきました。
最後の直線の激しい叩き合いの末に敗れてしまい惜しくも2着。

そして迎えた有馬記念。
もちろんQuality Deedは出走してきました。
最後の直線先頭に立つトラキチライブラ、しかしQuality Deedが伸びてきて残念ながら2着。

実質1勝3敗で負けてしまいましたが、俺の中ではいいライバル関係が出来た面白い1年でした。

Quality Deedは引退し、これだけ印象に残ったから種付けでもしてやろうかと思いましたが、因子がなかったので種付けはしませんw

ちなみにトラキチライブラは現役を続行することとなりました。

その他は以前紹介したスペシャルウィークの★三流星馬が欧州3冠勝ちました。
距離適正が1300-1900なのでこれしかできなかったんですな・・・。
でも残念ながらスピはAでしたよ・・・。

また種牡馬入りした馬がなかなかすごかったです。
メジロデュレン産駒テディ系の馬がに、そしてなにより驚いたのがトニービンの孫から●●の種牡馬が誕生しました。
正直その親はほとんど現役のときも種牡馬としての実績も少なく、ただなんとなく種付けしただけで、なおかつその孫もスピAだっただけでそれほど強い馬でもなかったんですが・・・。

はじめてみましたよ●●なんて。
●●以外同じ色2つの因子は産まれないと思ってました(史実馬のオペラオーは除く)。
なんかそれが見れただけでも嬉しかったです♪

だれか自分の作った馬で青以外の同じ色の因子2つ並んだことありますかね??
↑意外とあったりして・・・・。。。

あっ!!完全に忘れてた!!
マックイーンのラストクロップ(牡)が産まれましたよ♪
強い馬でありますようにm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:ウイニングポスト - ジャンル:ゲーム

WP7 2巡目 TB:0 CM:7 admin page top↑
<<2016&2017年 目標達成 * HOME * 2014年 寂しい・・・>>


*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

うちはパワー2つのソニックカーライルって馬がいましたね~(・∀・)
by: 雷鳥 * 2006/10/23 01:38 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

やっぱ出るんですね~~。
頑張って繋ごうと思っております。。。
by: シュウ乱童 * 2006/10/23 01:53 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆スタミナ◆

スタミナ因子なら二つはあります。早熟、晩成、気性難とかって2つなるのか気になりました。
by: ソード * 2006/10/23 13:31 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

スピ以外なら
スタミナ
勝根
パワー
があります。
by: ワック * 2006/10/23 17:58 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

レスありがとうございますm(_ _)m

うーん、意外とあるようなんでちょっとショックですw
まぁ瞬発2つはないようなんでちょっとレア??ですかねww
by: シュウ乱童 * 2006/10/23 22:15 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

因子は牝馬以外見ないので見たことないかも…
by: メカ沢 * 2006/10/24 12:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

なに!?牝馬の因子以外見ない!!
その辺に配合の秘密がありそうだ・・・・。
by: シュウ乱童 * 2006/10/24 20:12 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

trackback
trackback URL
http://wpjapan.blog62.fc2.com/tb.php/53-dbc4d139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。